本日もご覧いただきありがとうございます。
薬膳料理・鍋の材料通販
漢方・薬膳食材の販売 甜蜜蜜 店主の舩原です


2月19日は暦の上で「雨水(うすい)」


降る雪が雨へと変わり、
積もった雪が溶けて水になる頃です


なかなかイメージしづらいですが、
「三寒四温(さんかんしおん)」の時期といって、
寒い日が3日きたら、あたたかい日が4日くるような調子。

少しずつ春に向けて、足音が聞こえ始める時期ですね

雪解け



春の養生♪

春は”風邪(ふうじゃ)が悪さをする季節”と言われます。

春一番が吹くのもこの頃。
強い風に乗って、花粉も飛び始めます

花粉症を始め、風によって起こる不調は
鼻水・目の充血・頭痛・イライラなど
体の上部にあらわれやすいのが特徴です。

外出時はマスクやスカーフで風を防ぐほか、
体の内側から免疫力を高める心がけをしましょう


また、春は目と関係が深い時期

目の周りのマッサージが効果的です
指先でタッピングするように、
心地良いくらいの力でたたいてみましょう。


足がつりやすいのもこの時期の特徴です。
春の時期には筋のつっぱりが原因で起こります。

つい体に力が入ってしまって、肩こりも起こりやすくなります。

まだまだ体を温めて、深呼吸しながら
体の筋肉を伸ばしてください




おすすめ薬膳♪

~~ 胃腸の機能を高めてバリアパワーアップ!! ~~

<キャベツとハスの実のスープ>


キャベツ 1/8玉
ハスの実 10g
ベーコン 2枚
水 4カップ
固形スープの素 1個


①ハスの実は30分~できれば一晩水に浸けておく。
 キャベツとベーコンは食べやすく切る。
②鍋に全ての材料を入れて、ハスの実がやわらかくなるまで30分ほど煮る。
③塩コショウで味をととのえる。

------------------------------------------------------------------------

春は「肝」のはたらきが活発になる季節。

中医学では、「肝」が活発になりすぎると
「脾(胃腸)」のはたらきが弱くなりやすいと考えます


「脾」のはたらきを助けるのが、
キャベツやハスの実など、自然の甘みをもつ食材

消化が良く、あたたかいスープにしてたっぷりいただきましょう

「ハスの実」には、胃腸の調子をととのえる他、
精神を安定させるはたらきもあります。

hasunomi

▼『ハスの実』の詳細はこちらから↓↓
 『ハスの実』の商品ページ




~~ 花粉症対策&リラックスに ~~

<菊花ミルク>

菊花茶 3g
牛乳 150㏄
ハチミツ お好みで


①お鍋で牛乳をあたため、沸騰直前で菊花茶を加え、火を止める。
②フタをして3~5分ほど蒸らして濾す。

------------------------------------------------------------------------

春に吹く風に影響される頭痛やのぼせ、
花粉症などによい『菊花茶』

ミルクで煮出すとほっと安らぐ味わいで
リラックスタイムにぴったりです


上半身にこもった熱を下げてくれるので、
肝の高ぶりによるイライラにもおすすめ。

有機菊

▼『台湾産 安心栽培菊花茶』の詳細はこちらから↓↓
 『台湾産 安心栽培菊花茶』の商品ページ




その他、
春におすすめの薬膳食材をこちらでご紹介しています
↓↓
https://www.yakuzenshop.com/?mode=grp&gid=683544

ぜひお役立てくださいね




お問い合わせはお気軽に♪

薬膳を通して

一人でも多くの方の元気をサポートが出来るよう心がけております。

些細なことでもかまいませんので

いつでもお気軽にお問い合わせくださいね(^^)

お問い合わせはこちら→お問い合わせ

ショップはこちら↓
薬膳料理・鍋の材料通販【漢方・薬膳食材の販売 甜蜜蜜(ティムマッマッ)】





お客様との心と心のつながりを大切に日々精進しております。

【漢方・薬膳食材の販売 甜蜜蜜(ティムマッマッ)】をどうぞよろしくお願いいたします