本日もご覧いただきありがとうございます。

薬膳料理・鍋の材料通販
漢方・薬膳食材の販売 甜蜜蜜 店主の舩原です

eaf810fb17241477ac88f3664a09d7fd_s


今年は
関西よりも先に
関東地方が梅雨入りしましたね


山と海に挟まれた神戸では
青空が広がっているのに
山の上にはもやっとした雲が広がることもしばしば。


じめじめした季節は気分も落ち込みがちですが、
作物にとっては恵みの雨。


関西の梅雨入りはいつになるのでしょうか・・。



今は「芒種」。全国的に「梅雨入り」の時期


さて、
暦の上では6/6から『芒種(ぼうしゅ)』の時期。



「芒」とは稲などの先のツンツンしている部分。


そんな「稲」などの種まきが行われる時期が
「芒種」とされています





薬膳の本場、中国などでは
ちょうど旧暦の端午節にあたり、

日本で端午の日は菖蒲湯に浸かるように、
中国でもよもぎや菖蒲を
邪気払いに使ったりしているそうです





また、
もち米をお肉などと一緒に
ハスの葉で包んで蒸し上げる『ちまき』は
端午節のこの時期に食べられるお料理です


元気を補ってくれ、生活に欠かせない『米』


蒸し暑くなってきたこの時期に
重労働の田植えをしてくれている農家の方に
感謝の気持ちをもって、味わっていただかなければいけませんね



この時期におすすめ薬膳



この時期はやはり『湿邪(湿気)』によって
不調の起きやすい時期。



身体の中に余分な湿気がたまると、

身体がむくんで重だるく感じたり、
食欲不振になったりと

やる気をなくしてしまいますね



また、
暑いのに汗が出にくい時期でもあり、
身体の中に熱もこもってしまう季節でもあります



汗が出ずに汗腺がふさがってしまうと
ニキビなどの肌トラブルも起きやすく、


こもった熱で
口内炎や吹き出物が出たり、


さらに、
抵抗力がおちて
風邪もひきやすくなってしまいます




余計なものはため込まず、
身体の中から出してすっきりすることは
とっても大切。



身体の中の余計な湿気をだすには
豆類(緑豆や小豆、枝豆、スナップエンドウなど)、
ハトムギ、とうもろこしなどがおすすめです



◆緑豆
ryokutou


身体の中の熱を下げる働きがあり、吹き出物などにも。




◆薬膳ごはん「八穀美人」
73892185


緑豆や小豆、黒米、クコの実などがブレンドされています。
むくみ、アンチエイジング、美肌作用などが期待できます。
炊飯器で炊くだけで手軽に薬膳ごはんが楽しめます。





◆ハトムギ
58271142

余分なものを出す作用が高く、湿気を取り除く他、
イボとりや吹き出物などに。







また、利尿作用のあるものも合わせて取り入れましょう。


利尿作用のある食材は
きゅうりやスイカ、冬瓜などがおすすめです

むくみがひどいときは解毒作用があり
水はけをよくする大根おろし
手軽に取り入れやすいですね



ただし、
利尿作用のあるものは身体を冷やすものも多いので

食べ過ぎには注意してくださいね



身体を冷やす作用のあるものを食べるときは、
きゅうりの浅漬けに生姜を少し添えたり、
冷ややっこにはネギや生姜をたっぷり乗せたり、
身体を温めてくれるものも一緒に取るのがおすすめです




この時期は
身体の中から汗をかくことも大切ですので
蒸し暑い日こそ肩までしっかりお風呂に入って
じんわりと汗をかくようにしましょう


汗をかくと身体がスッキリ
するはずですよ








お問い合わせはお気軽に♪

薬膳を通して

一人でも多くの方の元気をサポートが出来るよう心がけております。

些細なことでもかまいませんので

いつでもお気軽にお問い合わせくださいね(^^)

お問い合わせはこちら→お問い合わせ

ショップはこちら↓
薬膳料理・鍋の材料通販【漢方・薬膳食材の販売 甜蜜蜜(ティムマッマッ)】





お客様との心と心のつながりを大切に日々精進しております。

【漢方・薬膳食材の販売 甜蜜蜜(ティムマッマッ)】をどうぞよろしくお願いいたします