本日もご覧いただきありがとうございます。

薬膳料理・鍋の材料通販
漢方・薬膳食材の販売 甜蜜蜜 店主の舩原です


3493136_s



梅雨らしく雨が降り続く毎日。


身体も湿気で重だるく、
なんだか気持ちがモヤモヤしやすくなりますね


こんなときは無理をせずに
心に余裕を持つことが大切だなと感じます


時には自分を甘やかしてあげてくださいね


7/7から「小暑」 もう夏本番です


暦の上では7/7から「小暑」


太陽のパワーが一番強い日とされた
「夏至」を過ぎ、

ようやくそのパワーで気温が上昇し、
夏らしい陽気を身体で感じる季節になってきます


梅雨の時期は身体も心も重だるいですが、
本格的な夏に向けて少しずつ準備をしていきましょう



そして7/7といえば七夕ですね


本来であれば旧暦の7/7なので
1か月程後にやってきますが、
こどもの時から7/7というイメージが強かったからか、
この時期になると七夕の時期だなと感じます


物心ついた時から聞いてきた
織姫と彦星のロマンチックなストーリーのおかげか、
七夕の時期は
なんだかワクワクした気持ちが湧いてくるのは
私だけでしょうか・・笑



季節のおすすめ養生


さて、
今年は家庭で過ごす時間も増え、
今までやったことのない料理に挑戦されたり、
家での時間を楽しんでいる方も
多くいらっしゃいますね。


日常生活が大きく変わり、
予防意識が高まったのか
「薬膳」に興味を持っていただいた方が
増えているように感じます!


嬉しいですね



そこで!


今回は身近な調味料『お醤油』について
薬膳的視点からブログに書いてみました


薬膳というと漢方薬のイメージを
持っていらっしゃる方が多いですが、
身近な調味料にもそれぞれの特徴があります


特にお醤油は日本人にとってなじみがあり、
そして薬膳的にもこの時期にぴったりなんですよ



◇醤油
 寒/鹹/脾・腎

 【特徴】

 ・身体にこもった余分な熱を下げる
 ・旨味をひきだして食欲を刺激
 ・解毒作用があるので生ものを食べるときにぴったり
 ・なるべく1年以上、熟成発酵させて作ったものが〇
  (じっくり発酵させることで栄養化が高まります)



 ★醤油は漬けておくだけで様々な薬膳調味料に変わる万能調味料です 
  ぜひ作ってみて下さいね!


  ①醤油+クコの実→→デジタル疲れや紫外線対策におすすめ!
             ほんのり甘みが増し、炒め物などに。
             お醤油漬けしてあるクコもトッピングなどに!

   
    醤油100mlにクコの実20粒ほどつけて1~2日寝かせるだけ
   
   ▽クコの実の商品ページは
こちら
    anshin_kukonomi
  


  ②醤油+紅花→→肩こりなどの疲れに。巡りを助け寒さを感じる方に!
           冷奴にかけるお醤油などにおすすめ。

    醤油100mlに紅花小さじ1くらいと生姜(1/3かけ)にんにく(1/3かけ)を
   つけて丸一日寝かせるだけ

   
   ▽紅花の商品ページはこちら
   benibana

   



  ③醤油+陳皮(みかんの皮を干したもの)→→気分がすぐれないときや食欲がない時に!
                       シンプルな材料の炒め物などおすすめ!


    醤油100mlに陳皮2~3gを入れて丸一日寝かせるだけ

   ▽陳皮(みかんの皮)の商品ページはこちら
   tinpi

    
  



  他にも、家にある薬味やスパイスなどを漬けるだけで新しい調味料に。

  ぜひご自分の好みの薬膳調味料を作ってみて下さいね!