本日もご覧いただきありがとうございます。

薬膳料理・鍋の材料通販
漢方・薬膳食材の販売 甜蜜蜜 店主の舩原です

1842030_s



朝晩の冷え込みが深まっているなと思えば、
日中天気のいい日は暑さも感じるような・・。

そんな気候が続いていますが
元気にお過ごしでしょうか?


神戸岡本の薬膳店舗前にある街路樹は
少しずつ色づき始め、
落ち葉も多くなってきました


秋は色づき、
冬に散り、
春に芽が出て、
夏には元気いっぱいに成長し・・


そんな季節の移ろい教えてくれる植物たち


今年ももうすぐ11月。


あっというまに1年が過ぎていくなあと
しみじみ感じます





10/23から「霜降」 秋ももう終わりを迎えます


さて、
暦の上では10/23から『霜降(そうこう)』。



24節気では、この次は立冬。

つまり、秋ももう間もなく終わりに差し掛かっています



そして、「霜降」は文字の通り、
朝晩の冷え込みが増し、
霜が降り始める時期。



植物は赤や黄色に染まり始め、
動物たちは冬眠の準備を始めます。



私たちも、そろそろ冬に備えて
準備をする時期になっていますよ。



この季節におすすめの薬膳



秋は夏に盛んになっていた「陽」の気も落ち着き、
内へ内へと気持ちを向けていく季節ですね。


薬膳の考え方でも、
「秋」は「悲」の感情と関係が深いと言われ、
なんだか悲しい気分が湧いてきやすく
プチうつの状態になりやすいとされています


陽が落ちるのも早く、
暗い時間が急に増えるからか、
ふだん元気な人でも
なんだか淋しいなという気持ちになりがちですね


しかし、
秋は冬に向けて身体も心も落ち着けていくとき


ぜひ「養生」を意識して、
心も元気にしていきましょう


おすすめの食材をご紹介しますね!




kinsinnew


別名「忘憂菜(ぼうゆうさい)」と呼ばれます。
悲しい気持ち気持ちを取る食材とされ、
薬膳の本場であるアジア圏でよく食べられている食材のひとつ。

水で戻した後
さっと湯がいてナムルにしたり、
スープや鍋、炒め物に入れたりととっても使いやすく、
煮込んでもシャキシャキとした食感が残るのが魅力です。






hasunomi


心と胃腸を元気にしてくれる食材。

ホックリとした食感で、栗のようなので
秋になるとなんだか食べたくなる・・そんな食材です。







ほかにも
卵黄とハチミツをお湯で溶いた甘いドリンク(スイーツ?)も
アジア圏ではなんだか淋しい気持ちになったときや、
夜泣きなどの時に飲まれているそうです


たまごにハチミツ・・・


カステラやプリンをたべると
ほっこりするのはそのせいでしょうか笑


いずれにしても、
乾燥しがちなこの季節にたまご&ハチミツは
どちらもうるおいをあたえてくれますので、
この時期のおすすめ食材です



また、
ゆっくりとお風呂に入る、
あえて号泣してしまうような映画に浸ってみる・・など、
秋冬には秋冬におすすめの気持ちの切り替え方がありますね



ぜひ、
自分なりの心の健康維持法を見つけてみて下さいね




-----ご紹介した食材-----


▼金針菜
https://www.yakuzenshop.com/?mode=cate&cbid=1523639&csid=28


▼ハスの実










お問い合わせはお気軽に♪

薬膳を通して

一人でも多くの方の元気をサポートが出来るよう心がけております。

些細なことでもかまいませんので

いつでもお気軽にお問い合わせくださいね(^^)

お問い合わせはこちら→お問い合わせ

ショップはこちら↓
薬膳料理・鍋の材料通販【漢方・薬膳食材の販売 甜蜜蜜(ティムマッマッ)】





お客様との心と心のつながりを大切に日々精進しております。

【漢方・薬膳食材の販売 甜蜜蜜(ティムマッマッ)】をどうぞよろしくお願いいたします