あけましておめでとうございます!

薬膳料理・鍋の材料通販
漢方・薬膳食材の販売 甜蜜蜜 店主の舩原です。


826917_s



2021年が始まりましたね。


今年も薬膳を通して
日本中を元気な方たちで
いっぱいにしたいと思っています(^^♪


美味しい薬膳生活を
一緒に楽しんでいただけたら嬉しいです!



1/5から「小寒」 お正月の忙しさからほっと一息つく頃です




さて、
暦の上では今日から『小寒(しょうかん)』


この小寒の節に入ることを「寒の入り」と呼び
寒さが一段と身に染みる、そんな時期です


冬にかかりやすい
インフルエンザなどの病気も、
空気の乾燥や気温の低下などで
この時期は特にかかりやすくなります。



お正月の忙しさから
ホッと一息ついて、

より一層
適度な休養、運動、食事を意識して
風邪をひかない身体を作れるよう気を付けましょう!


この時期におすすめ薬膳 



まもなくやってくる1/7は
「七草粥」を食べる日ということで知られていますね


この1/7は桃の節句や端午の節句と並ぶ5節句のひとつ、
「人日(じんじつ)の節句」と呼ばれています。


「人日???」と思われる方も多いかもしれません


なかなか聞き慣れない節句ですが、
古来中国では元日から各日に
獣畜を当てはめて占いをする風習があり、

元日には「鶏」、二日は「狗(いぬ)」、
三日は「羊」・・・と順番に占い、

それぞれの日に当てはまる獣畜を
大切に扱う風習があったそうです。

そして七日目には人を大切にする日、
「人日」とされ「人日の日」という節句になったそうです。




また、この日は
七種類の若菜を入れた
温かいお吸い物をいただき
無病息災を祈る日となりました。


そんな中国での風習と、
元々日本にあった
七種類の食材で作ったお粥を食べて健康を願う風習、
正月に若菜を積む風習がまじりあって
根付いたものが「七草粥」だそうです。



お正月のごちそうの後の
胃腸を労わるという意味で
広く親しまれている「七草粥」。


身体を労わると
心も整い、
優しい気持ちで満たされますね。


「人日の日」ということで、
自分にも人にも優しく接していきましょう。





また、
この時期は寒さと
日の短さも相まって、
気持ちが沈みやすい時期です。


気持ちが沈んでいるときは
食事もおろそかになりがち。


無理をせず、
「手軽に食べれて美味しいと感じられるもの」
を取り入れるのがおすすめです。


疲れているときこそ、
心に栄養をあげてくださいね。





◆ハスの実
hasunomi


栗のような食感でホッと心を癒す食材。
炊飯器で炊くだけでハスの実ごはんにも。

 


◆ローズライチ紅茶
ローズライチ

バラの香りとライチの香りが広がる中国紅茶。
ライチの優しい甘さでリラックス。

商品ページはこちら








◇香港美肌粥 各種(冷凍)
IMG_1024_resized7575


干しエビと干し貝柱からとった
高級スープをベースに、
ハスの実とハトムギも入れ、
トロトロになるまで炊いたお粥のポタージュ。

お疲れ気味の時も、
元気な時も食べたくなる、
そんなやさしい味わいのお粥です。

※香港美肌粥取り扱い場所

・冷凍販売専用WEBSHOP→こちら

・天満屋岡山本店地下「神戸粥 甜蜜蜜」
 (冷凍・テイクアウト)

・神戸岡本「薬膳食材 甜蜜蜜」
 (冷凍のみ)

・神戸元町カフェ「香港甜品店 甜蜜蜜」
 (店内提供・テイクアウト・冷凍)

・神戸三宮カフェ「Hong Kong Hot Pot Cafe 甜蜜蜜」
 (冷凍のみ)



今年は甜蜜蜜のお粥に
さっと茹でた七草を添えて
芯から癒される七草粥もおすすめです。




と、いうわけで
本年も、薬膳食材甜蜜蜜を
どうぞ宜しくお願い致します!




お問い合わせはお気軽に♪

薬膳を通して

一人でも多くの方の元気をサポートが出来るよう心がけております。

些細なことでもかまいませんので

いつでもお気軽にお問い合わせくださいね(^^)

お問い合わせはこちら→お問い合わせ

ショップはこちら↓
薬膳料理・鍋の材料通販【漢方・薬膳食材の販売 甜蜜蜜(ティムマッマッ)】





お客様との心と心のつながりを大切に日々精進しております。

【漢方・薬膳食材の販売 甜蜜蜜(ティムマッマッ)】をどうぞよろしくお願いいたします